2019/02/23 渋谷散歩 02 西条藩松平家上屋敷跡/青山学院前/国際連合大学/子どもの城跡/金王坂上/金王坂

青山通りを渋谷に向かって歩く。
ここも何度か通っているけど、こんな歴史があったんだね・・・・・。



西条藩松平家上屋敷




google mapに載っていたので来てみたが、説明板など何もなかった。
この塀の向こうが青山学院大学なのでその一部がこの上屋敷跡だと思われる。

wikiで「西条藩」を調べてみた
西条藩(さいじょうはん)は、江戸時代に伊予国に存在した藩。藩庁は伊予国新居郡西条(現在の愛媛県西条市)の西条陣屋
江戸時代初期には外様大名の一柳氏が治めたが3代約30年で改易。その後徳川御三家の一つ紀州徳川家紀州藩)の一族が入り、その支藩として廃藩置県まで存続した。 』




◆青山学院前
[::image:w360]



[::image:w360]



[::image:w360]




国際連合大学

今まで聞いたことがない名前だったので調べてみた。
国際連合(国連)の自治機関とのことで、「シンクタンク機関」「大学院」の機能をもつ。
4年制の普通の大学ではないとのこと。




◆子どもの城跡

2012年に閉館した「こどもの城」の跡。
東京都が買い取り、オリンピック・パラリンピックでのボランティア活動の拠点として活用した後は複合型施設としてリノベーションするとのこと。


建物前にある「子どもの樹」は、岡本太郎氏の作品。
どことなく太陽の塔に似てる・・・・。



◆金王坂上
[::image:w360]


[::image:w360]


[::image:w360]


[::image:w360]




◆金王坂




 明治、大正、昭和と波瀾万丈の過程を経て市区改正、町名変更に伴い先輩諸氏の築かれた幾多の功績をたたえ、由緒ある金王の地名を保存し、ここに [金王坂] と命名する。

「告示」ってすごいね!
こんな標識は初めてみた(w





続く。