2016/02/04 part2 帝国データバンク史料館

世田谷文学館の後は四ツ谷にある帝国データバンク史料館に行ってきました。
ちょっと遠いですね(w





みなさんも「帝国データバンク」の名前くらいは聞いたことがあるのではないでしょうか?
帝国データバンクの調べによりますと、今月の企業の倒産件数は・・・」
などとニュースで聞いたりしたことがあると思います。
この史料館では帝国データバンクの歴史や業務を知ることが出来ます。



まず驚いたことは、帝国データバンクは元「興信所」だということ。
取引をする上で相手の会社が信用できる会社かどうか調べるのが業務です。
興信所といえば、個人の身辺調査などを思い浮かべますが、過去には実際行われていたそうです。
ただ差別問題やプライバシーなどへの配慮から個人の身辺調査はやめたとのこと。
調べられるのも嫌ですが、調べるほうも嫌ですよね・・・・・・。



見学者は私一人しかおらず、ゆっくり見学できた。
映像での展示など工夫されててとてもわかりやすかった。
お勧めの場所ですね♪



帝国データバンク史料館のHPはコチラ↓
http://www.tdb-muse.jp/


場所は JR中央線四ツ谷駅から徒歩9分
休館日は土・日・月曜日および祝日とのことですが、行かれる方は事前にHPなどでチェックしてから行ってくださいネ!