2017/05/16 神楽坂散歩 02 神楽坂駅/朝日坂/芸術倶楽部跡/尾崎紅葉旧居跡/あさひ児童遊園/秋葉神社/新潮社/矢来能楽堂/旺文社

この散歩で一番北西部分になります。
新潮社や旺文社など大手出版会社が並んでました。



神楽坂駅




コボちゃん???




◆朝日坂




かつて泉蔵院という寺があり、その境内に朝日天満宮があったためこの名がついたとのこと。



◆芸術倶楽部跡・島村抱月終焉の地




島村抱月が女優松井須磨子とともに、近代演劇や文学・音楽・美術の普及、発表、交流のために創設した芸術座の拠点「芸術倶楽部」の跡・・・と書いてあります。
坪内逍遥の文芸協会に参加したが内紛で脱会、芸術座を祖結成したとあります。



尾崎紅葉旧跡跡




尾崎紅葉がなくなるまでの12年間を過ごした地とのこと。




◆あさひ児童遊園

google map に「浅田宗伯(あさだそうはく)医院跡」とあったので来てみたのですが、それらしいものを見つけられませんでした。


で、WEBで調べてみた。
まずこの人がどんな人なのか知らなかった・・・・。
徳川将軍家の典医、維新後には、皇室の侍医として診療にあたっていた大変な名医だったとのこと。
浅田飴」を作った人はこの人ではないが、由来しているとのこと。
ビックリです。


こちらのページにものすごく詳しく書いてありました。
http://kagurazaka.yamamogura.com/tag/%E6%B5%85%E7%94%B0%E5%AE%97%E4%BC%AF/





秋葉神社

真正面から撮ると全部収まりませんでした(汗







◆新潮社

こんなところにあったのですね〜。



矢来能楽堂

能楽堂があります。
国の登録有形文化財だそうです。
「矢来」はこのあたりが「矢来町」だからみたいですね。



◆旺文社

こんなところにあったのですね〜。(part2)
参考書や教科書でだいぶお世話になりました。




この後は都営大江戸線牛込神楽坂駅に向かい、善圀寺などを見て飯田橋駅に戻っていきます。
続きます。