2023-01-01から1年間の記事一覧

12月18日~12月24日(玉川上水・立川、茗荷谷・後楽園)

写真 森永乳業東京多摩工場@桜上水 立川熊野神社@立川 拓殖大学@茗荷谷ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 12月18日(月)晴休み♪ ビデオ・ブログ作業。 古いドラマで「リップスティック」が出てきた。 リップスティック (テレビドラマ) - Wikiped…

2023/12/23 富坂

坂上。 「とび坂は小石川水戸宰相光圀卿の御屋敷のうしろ、えさし町より春日殿町へ下る坂、 元は此処に恋多して女童の手に持たる肴をも舞下りてとる故とび坂と云」と「紫一本』にある。 鳶が多くいたので、 鳶坂、 転じて富坂となった。 また、春日町交差点…

2023/12/23 傳通院

『伝通院(でんづういん)は、東京都文京区小石川三丁目の高台にある浄土宗の寺。正式名称は、無量山 伝通院 寿経寺(むりょうざん・でんづういん・じゅきょうじ)。または小石川伝通院とも。徳川将軍家の菩提寺。江戸三十三箇所観音札所の第十二番札所。 』…

2023/12/23 真珠院

『1647年(正保4年)、松本藩藩主水野忠清の開基である。元々は伝通院塔頭という位置づけであったが、明治になり伝通院から独立した寺院となった。 1923年(大正12年)の関東大震災では、ほとんど被害が無かったが、1945年(昭和20年)の東京大空襲では、全…

2023/12/23 旧・土の段坂

坂下。 ◆旧町名案内板 旧金富町 (昭和39年までの町名) 明治2年、 小石川釜杉水道町の一部、 小石川富坂新町 小日向金剛寺門前町 多福院門前町の4町を合併した。 町名は、 金剛寺の金と富坂新町の富の頭文字をとって金富町とした。 明治5年、 さらに付近の土…

2023/12/23 徳雲寺

『1630年(寛永7年)、一翁碩觜によって開山された。当初は「解脱寺」という名称だったが、その後「白鷗山江南寺」に改称し、更に現行の「妙峰山徳雲寺」に再改称した。 江戸時代は、境内に椎の大木があったが、明治以降に枯死し、現存していない。 』 徳雲…

2023/12/23 傳明寺

『仁山嶺恕(1625年(寛永2年)没)が開山、鏡翁傳明(1649年(慶安2年)没)が開基となり創建した。 通称「藤寺」と呼ばれる。これは『東京名所図絵』に記載されている寺伝によれば、慶安3年(1650年)に徳川家光が牛込高田付近へ鷹狩りに行った際、帰路に…

2023/12/23 深光寺

『1639年(寛永16年)、森源七郎の開基である。森源七郎は徳川家康以降三代にわたって仕えた幕臣である。当初は小規模で「清水庵」と称していたが、後に開山の顕蓮社善誉によって寺院として整備した[1]。 1927年(昭和2年)に隣にあった良念寺を合併した。 …

2023/12/23 茗荷坂・茗荷谷

坂上。 坂下。 「茗荷坂は,茗荷谷より小日向の台へのぼるさかなり 云々」と改撰江戸志にはある。 これによると拓殖大学正門前から南西に上る坂をさすことになるが,今日では地下鉄茗荷谷駅方面へ上る坂をもいっている。 茗荷谷をはさんでのことであるので両…

2023/12/23 茗荷谷・後楽園散歩 06 傳通院前通り三盛会/日本指圧専門学校/旧表町/富坂警察署/富坂/後楽園駅

前のページからの続き。 https://ovanrei.hatenablog.com/entry/2023/12/23/190000 ◆傳通院前通り三盛会 商店街♪ ◆日本指圧専門学校 『日本指圧専門学校(にほんしあつせんもんがっこう)は、東京都文京区にある学校法人浪越学園が運営する。あん摩マッサー…

2023/12/23 茗荷谷・後楽園散歩 05 魚春跡/小石川寺町散歩/石川富山明倫学館/処静院跡の案内板/傳通院/福聚院

前のページからの続き。 https://ovanrei.hatenablog.com/entry/2023/12/23/183000 ◆魚春跡 「やまとなでしこ」というドラマの撮影地らしい。 現在は閉店している模様。 参考 やまとなでしこ 魚春 ロケ地・現在は跡地として建物が残る - ロケ地図.com ◆小石…

2023/12/23 茗荷谷・後楽園散歩 04 龍閑寺/旧・土の段坂/金剛寺坂/本田労働会館/永井荷風生家跡/法蔵院/真珠院

前のページからの続き。 https://ovanrei.hatenablog.com/entry/2023/12/23/180000 ◆龍閑寺 『谷村五郎左衛門が開基となり、傳通院中興第二世の了蓮社定譽上人随波大和尚が、寛永8年(1631)神田龍閑町に創建、小石川金杉への移転を経て当地へ移転』 龍閑寺 …

2023/12/23 茗荷谷・後楽園散歩 03 庚申坂/旧第六天町/徳川慶喜公屋敷跡碑/今井坂(新坂)/徳川慶喜終焉の地/橋/神田上水路

前のページからの続き。 https://ovanrei.hatenablog.com/entry/2023/12/23/173000 ◆庚申坂 坂上。 坂途中。 坂途中。 坂下。 「小日向第六天町の北、 小石川同心町界を東より西へ下る坂あり・・・・略・・・・この坂を切支丹坂というは誤りなり。 本名"庚申…

2023/12/23 茗荷谷・後楽園散歩 02 傳明寺/藤坂/大星ビル管理㈱ 本社/徳雲寺/播磨坂/小石川高等小学校跡

前のページからの続き。 https://ovanrei.hatenablog.com/entry/2023/12/20/170000 ◆傳明寺 別のページで。 2023/12/23 傳明寺 - ovanの社会科見学 ◆藤坂 坂下。 坂上。 藤坂 (富士坂・禿(かむろ)坂) 「藤坂は箪笥町より茗荷谷へ下るの坂なり、 藤寺のかたは…

2023/12/23 茗荷谷・後楽園散歩 01 茗荷谷駅/茗荷坂/林泉寺/拓殖大学/深光寺/丸の内線高架/宗四郎稲荷大明神/釈迦坂

24時間勤務アケで東京メトロ丸の内線茗荷谷駅阿kら同じく後楽園駅まで散歩。 ◆茗荷谷駅 東京メトロ丸の内線茗荷谷駅。 ◆茗荷坂・茗荷谷 別のページで。 2023/12/23 茗荷坂・茗荷谷 - ovanの社会科見学 ◆林泉寺 縛られ地蔵 人々が願いをかけるとき地蔵尊を縄…

2023/12/20 立川市デザインマンホール (工事中)

2023/12/20 立川熊野神社

享保十一年八月一日、当初七軒の家の鎮守神として、旧立川基地内に創建された神社である。 寛政十二年秋には、氏子数も二十三戸に増え、この人達により再建、明治六年十二月村社に列し、同四十年五月に神饌幣帛料供進の神社に指定、同四一年五月改築、昭和二…

2023/12/20 水道局監視所・清流復活の碑

小平監視所 小平監視所は、 昭和38年9月から運用しています。 上流約12キロメートルの羽村取水所で取水した多摩川の水を東村山浄水場に送るため、 玉川上水(注1)の野火止用水と小平分水の分水口を改修して沈砂池 (注2) などを備えた小平監視所が造られました…

2023/12/20 旧日立航空機立川工場変電所

『この変電所は、航空機のエンジンを生産する軍需工場へ送電する変電施設として1938年(昭和13年)に東京瓦斯電気工業株式会社変電所として作られた。翌年には日立製作所と合併、日立航空機株式会社立川工場<立川発動機製作所>の変電所に改称する。戦局の…

2023/12/20 玉川上水駅前

◆東大和市デザインマンホール ◆東大和市デザインマンホール 別のページで。 2023/09/29 東大和市デザインマンホール(工事中) - ovanの社会科見学 ◆東大和市デザインマンホール 別のページで。 2023/09/29 東大和市デザインマンホール(工事中) - ovanの社…

2023/12/20 玉川上水・立川散歩 09 豊川稲荷/立川湯屋敷 梅の湯/立川シネマ発祥の地/シネマ通り商店街/立川小唄の記念碑/立川市デザインマンホール/東京都民平和アピール/立川駅

前の日記からの続き。 https://ovanrei.hatenablog.com/entry/2023/12/20/223000 ◆豊川稲荷 ◆立川湯屋敷 梅の湯 銭湯♪ ◆立川シネマ発祥の地 (大正十一年(1922年) 立川行場が完成して岐阜泉笹勤ヶ原から飛行第五大隊(のちに第五頭撃)が強して来た。 それに伴…

2023/12/20 玉川上水・立川散歩 08 いなげや/パッケージプラザ 立川栄町店/サロンドテチーズ王国/天王社/90円自販機/高松新道記念碑/熊野神社

前の日記からの続き。 https://ovanrei.hatenablog.com/entry/2023/12/20/220000 ◆株式会社 いなげや 『東京府南多摩郡稲城村(現・東京都稲城市)の農家の子であった猿渡浪蔵が、甲武鉄道(現・中央本線)の立川駅前に移り住み、その周辺(府中、村山、東大…

2023/12/20 玉川上水・立川散歩 07 立川市消防団 第6分団/アニヴェルセル立川/芋窪街道いまむかし/泉体育館駅/芋窪街道いまむかし(幸町)/江の島南公園・水神社/立川市営栄町江の島住宅

前の日記からの続き。 https://ovanrei.hatenablog.com/entry/2023/12/20/213000 ◆立川市消防団 第6分団 ◆アニヴェルセル立川 鐘が見えたので、写真を撮って調べてみた。 HPがあった。 【公式】アニヴェルセル 立川 - 結婚式場・ウェディングならアニヴェル…

2023/12/20 玉川上水・立川散歩 06 立川柏町団地/中盛稲荷大明神/中野家住宅 主屋・蔵(登録有形文化財)/砂川七番駅/泉体育館駅/稲荷神社/稲荷神社/神社

前の日記からの続き。 https://ovanrei.hatenablog.com/entry/2023/12/20/210000 ◆立川柏町団地 ◆中盛稲荷大明神 人家の敷地内っぽいので遠くからお参り。 ◆中野家住宅 主屋・蔵(登録有形文化財) 参考 国指定文化財等データベース ◆砂川七番駅 多摩都市モノ…

2023/12/20 玉川上水・立川散歩 05 こもれびの足湯/小平・村山・大和衛生組合/西武鉄道玉川上水車両基地/一の宮神社/水道局監視所・清流復活の碑/清願院橋・玉川上水駅/芋窪街道いまむかし(玉川上水)

前の日記からの続き。 https://ovanrei.hatenablog.com/entry/2023/12/20/203000 ◆小平・村山・大和衛生組合 こもれびの足湯 タダで足湯に浸かれた! ありがたい。 ◆小平・村山・大和衛生組合 HPがあった。 小平・村山・大和衛生組合 ◆西武鉄道玉川上水車両…

2023/12/20 玉川上水・立川散歩 04 東京ユニオンガーデン ファーストコート/BIGBOX東大和/青梅橋東公園/西武拝島線高架/中島町公園/中島町第1公園/都営中島町アパート

前の日記からの続き。 https://ovanrei.hatenablog.com/entry/2023/12/20/200000 ◆東京ユニオンガーデン ファーストコート ◆BIGBOX東大和 ◆青梅橋東公園 ◆西武拝島線高架 こちらをくぐって線路の反対側(南側)へ。 ◆中島町公園 ◆中島町第1公園 ◆都営…

2023/12/20 玉川上水・立川散歩 03 「桜」前田耕成/東大和市デザインマンホール/富士見通り商栄会/丸山台公園/新海道公園/富士見湯健康セントー/火の見櫓

前の日記からの続き。 https://ovanrei.hatenablog.com/entry/2023/12/20/193000 ◆「桜」前田耕成 村山団地から東大和市駅を抜けて平べ向う旧青梅街道は、かつて江原街道と呼ばれた美しい桜並木になってい.ました。 花の咲く頃は遠く鹿島神社の裏山から、ま…

2023/12/20 玉川上水・立川散歩 02 東大和市デザインマンホール/森永乳業㈱ 東京多摩工場/桜街道公園/東大和南公園/桜が丘中央公園/イトーヨーカドー 東大和店/東大和市ロンド桜が丘フィールド

前の日記からの続き。 https://ovanrei.hatenablog.com/entry/2023/12/20/000000 ◆東大和市デザインマンホール 別のページで。 2023/09/29 東大和市デザインマンホール(工事中) - ovanの社会科見学 ◆森永乳業㈱ 東京多摩工場 以前工場見学に来たことがある…

2023/12/20 東大和南公園(旧日立航空機立川工場変電所)

『戦後、アメリカ軍によって接収されていた大和基地の跡地の一部を整備し、1986年(昭和61年)6月1日に開園。園内には運動広場や市民プール、市民体育館、太平洋戦争の戦争遺跡である旧日立航空機立川工場変電所が存在する。 同市北部には同じく都立公園の東…

2023/12/20 玉川上水・立川散歩 01 玉川上水駅/玉川上水駅前/米軍大和基地の碑/玉川上水駅前商店街/佼成霊園/桜が丘西公園/桜街道駅

24時間勤務アケで、西武拝島線玉川上水駅からJR中央線立川駅まで散歩。 ◆玉川上水駅 西武拝島線玉川上水駅。 こちらは多摩都市モノレール玉川上水駅。 ◆玉川上水駅前 別のページで。 2023/12/20 玉川上水駅前 - ovanの社会科見学 ◆米軍大和基地の碑 かつてこ…