2019/10/05 小金井散歩 04 鈴木遺跡資料館

農林水産消費安全技術センターの後は小平市鈴木町にある「鈴木遺跡資料館」へ。
こちらずーっと小金井市だと思ってた(汗




実は以前訪問したことがあったのだが、お休みの日だった(w
http://ovanrei.hatenablog.com/search?q=%E9%88%B4%E6%9C%A8%E9%81%BA%E8%B7%A12016/10/27 part1 国分寺から小平まで(鈴木遺跡資料館・小平ふるさと村) - ovanの社会科見学
週に3日しか開いていない・・・・。




鈴木遺跡は昭和49年、鈴木小学校建設の際に発見された。
僕が生れた年だ(w
鈴木遺跡資料館では約1~3万年前の旧石器時代の遺物が展示。


自然の川がない武蔵野台地は遺跡が少ない。
コチラの資料館から発掘のメイン現場になった鈴木小学校まで坂になっている。
そのため坂の下部では湧水があり、川(石神井川)の源流となっていた。
水があればその周りに人が生活するようになり、このような遺跡が残されたとのこと。



資料館の人はもう湧水は無いと言っていたかな?
旧石器時代を代表する遺跡であることが明らかになったので、平成24年3月には東京都の指定史跡に指定。
今は国の指定史跡を目指しているとのこと。

国の指定遺跡になればもう少し予算がついて展示物も多くなるだろう。
今の規模は少し物足りない・・・・。



鈴木遺跡資料館のHPはコチラ
鈴木遺跡資料館|東京都小平市公式ホームページ



場所は西武線花小金井、もしくはJR中央線武蔵小金井駅から徒歩で30分程度。
開館日は日曜・水曜・土曜日、祝日・休日
年末年始(12月27日~1月5日)は休館 
とのことですが、行かれる方は必ず事前にHPなどでチェックしてから行ってくださいネ!